タニタは世界の人々の健康づくりに貢献します。

採用情報  TANITA

タニタ食堂 日替わり定食のコンセプト

  • CONCEPT
  • 本食堂では、タニタ社員食堂のコンセプトを忠実に再現したメニューを、
    日替わりで提供します(※一部週替わり提供店舗あり)。
    さらに、プロフェッショナル仕様体組成計を備えたカウンセリングルームでは、
    管理栄養士から無料でアドバイスを受けることができます。
    健康な体重維持には、食事、運動、休養をバランスよく取ることが重要。
    「タニタ食堂」を、ぜひ皆さんの健康維持にお役立てください。
1食たった500kcal前後で満腹に!!
こだわり1

野菜をたっぷり使う

厚生労働省が示している1日の野菜摂取量の目標は350gです。
タニタ食堂は1定食に付き約200グラム前後の野菜を使用していますので、日頃の野菜不足を補えます。

こだわり2

噛みごたえを残した調理をする

自然に咀嚼回数が増えるよう、野菜を大きめにカットし、火を通しすぎない調理をすることで、噛みごたえのある硬さにしています。脳が満腹と感じる時間の目安、20分間よく噛んでいただくことで満腹感が得られます。

こだわり3

味付けにこだわる

出汁の味や素材そのものの「おいしさ」を感じていただくため、旬のおいしい食材を使い、薄めの味付けにしています。塩分量は1食約3gです。

こだわり4

盛り付けにこだわる

野菜をたくさんつかうことで見た目の満足感もアップし、色どりや季節感を感じながら目で見ることでも満腹につながります。

こだわり5

ご飯は1膳100gを目安に

タニタ食堂のおすすめする、ご飯の量は「100g(約160kcal)」です。
意識的に少しご飯を減らし、その分野菜を多めに摂っていただくことで満腹感をキープすることができます。

丸の内タニタ食堂 ご利用の流れページへ
pagetop