タニタと「ほっともっと」がコラボレーションした「タニタ監修弁当」を発売
2015年1月7日


このたび、健康総合企業の株式会社タニタ(東京都板橋区前野町1−14−2、社長・谷田千里)と持ち帰り弁当「Hotto Motto (ほっともっと)」を展開する株式会社プレナス(本社:福岡市博多区上牟田1-19-21、社長・塩井辰男)とコラボレーションしたヘルシー弁当「タニタ監修弁当」を、2015年1月13日(火)より、東京都内の「ほっともっと」(187店舗・2014年12月末現在)で発売します。

今回発売するメニューは、「鶏肉と野菜のさっぱり甘酢あんかけ」「豚肉とたっぷり野菜の八宝菜」「いかと彩り野菜のカレー炒め」の3品で、健康的な食事を毎日続けていただけるよう日替わりで提供します。価格はいずれも550円(税込み)。タニタ社員食堂の「栄養バランスに配慮しつつ野菜をたっぷり使い、カロリーと塩分を抑える」というコンセプトをもとに、1食あたり500kcalを切るカロリーと3g以下に抑えた塩分、約130gの野菜を使用。主菜は、野菜を大きめにカットし、固めに調理してよく噛んで召し上がっていただくことで、より満腹感を得られるようにしました。

※詳細は「ほっともっと」のホームページをご覧ください。
http://www.hottomotto.com

お弁当画像

PAGE TOP