不当に「タニタ」および「タニタ食堂」を称する元社員などにご注意ください


2018年7月2日
株式会社タニタ

最近、既に弊社を退職した人物が、不当に「元タニタの〇〇」や「元タニタ食堂の〇〇」(○○は、職名、身分、名前など)と称して、弊社のビジネスに関与しようとするケースが見られます。同様に、当該人物が関わる企業の営業・宣伝などで、「タニタ」および「タニタ食堂」といった弊社商標を無断で使用しているケースも見られます。
弊社では、そういった人物およびその人物が関わる企業との間で協力関係や提携関係はありませんし、弊社が保有する「タニタ」および「タニタ食堂」の商標についても、その使用を許諾しておりません。
経歴紹介の域を超えた商標の無断使用は、多方面で活躍されている元社員の皆さまにご迷惑をおかけするだけでなく、不正競争行為その他の不法行為に該当するおそれがあるため、今後、弊社ではこのような行為に対して厳正に対処していく所存です。
お客様におかれましても、不当に「タニタ」および「タニタ食堂」を称する元社員などとのお取引には十分にご注意くださいますよう、お願い申し上げます。元社員の行動については弊社では十分に状況を把握しきれておらず、ご迷惑をおかけいたします。お手数ですが、ご不明点などございましたら弊社までご一報いただけると幸いです。
また、弊社の商品・サービスにご関心をお持ちのお客様は、直接、弊社もしくは弊社商品・サービスを扱っている販売店にご連絡くださいますようお願いいたします。

PAGE TOP