研究サポートキャンペーン

2018年11月10日

この度、業務用マルチ周波数体組成計カテゴリーにおきまして、体組成計MC-780A-Nの開発を進めております。つきましてはその発売に向け、研究者の方々を対象に筋量と筋機能の両面を可視化できるタニタの最新モデルをお貸し出しいたします。ご関心をお持ちの方は、下記のリンクからお客様の情報とご希望の内容をお送りいただけますようお願い申し上げます。


■ 対象機器
下記、【1】【2】の両方、あるいはいずれか。


【1】体組成計 MC-780A-N
「四肢筋肉量算出」の機能をより強化した、部位別測定体組成計の最新モデル。
4C validationでより最適なデータを提供。
・測定データはSDカードに保存
・レシート式プリンターでプリントアウト
業務用マルチ周波数体組成計 MC-780A-Nのご案内
業務用マルチ周波数体組成計 MC-780A 商品詳細ページ
業務用マルチ周波数体組成計 MC-780A カタログ

【貸出商品構成】
 ・体組成計(MC-780A-N)ダークグレー/セパレート : 1台
 ・サーマルプリンタ( OP-202) レシート形式 : 1台  
 ・プリンタ用紙 (CS-T04) 4巻入り : 1箱



【2】運動機能分析装置 zaRitz BM-220
イスから立ち上がるだけで、脚の運動機能の状態を簡単にチェックできる機器
・筋力評価 :立ち上がり動作中のパワー(力強さ)とスピード(すばやさ)を評価。
・バランス評価:立ち上がり中から安定するまでの時間やふらつきの大きさを評価。
運動機能分析装置 ザリッツ BM-220 商品詳細ページ

【貸出商品構成】
 ・BM-220 : 1台
 ・PC    : 1台(専用アプリケーションはインストール済み)



【1】【2】両方
体組成計と運動機能分析装置とを組み合わせてできること
・筋肉量と運動機能の評価が一目でわかる → 量と力の両面から改善提案ができる
・「総合得点」を算出 → 体力レベルが把握できる



■対象者・お貸出し条件
・対象者 研究者
・条件 論文を書いていただくこと

■ 募集期間
2018年11月10日〜12月31日

■ 貸出開始日
2019年1月20日ごろ



<ご注意事項>

本件に関するお問い合わせは、下記のお問い合わせフォームからに限らせていただきます。
 また、ご使用の目的によって、貸し出しをお断りする場合がございます。


お申し込み・お問い合わせはこちら


PAGE TOP