タニタプレミアムブレンドコーヒーのドリップバッグを発売


2015年12月1日
株式会社タニタ

2015年12月1日より、タニタ食堂やタニタカフェで提供しておりますタニタプレミアムブレンドコーヒーをドリップバッグコーヒーとして商品化し、販売を開始いたしました。

タニタプレミアムブレンドコーヒーは、食品としてはタニタ初のオリジナル商品として新潟県長岡市の「タニタカフェ」での提供を皮切りに、タニタ食堂各店舗で提供してまいりました。
今回の商品はご家庭でも手軽に利用したいというお客様のニーズに応えたものです。また、安定した供給体制が整ったことで全国の皆様にご提供できるようになりました。
まずタニタオンラインショップ及びタニタ食堂、タニタカフェでの販売を開始します。

タニタプレミアムブレンドコーヒー ドリップバッグとパッケージ
タニタプレミアムブレンドコーヒー ドリップバッグとパッケージ
■価格
商品名 価格
タニタプレミアムブレンドコーヒー ドリップバッグ10個入りセット 1200円(消費税抜き)
タニタプレミアムブレンドコーヒー ドリップバッグ6個入りセット 750円(消費税抜き)

■取扱店舗
・タニタオンラインショップ:http://shop.tanita.co.jp/shop/g/_TOS10010/
※オンラインショップでは10個入りセットのみの販売となります。
・タニタ食堂
・タニタカフェ
※タニタ食堂、タニタカフェでの販売は12月4日より順次販売となります。詳しくは店舗までお問合せください。

■タニタプレミアムブレンドコーヒー 3つのこだわり
1、クロロゲン酸がたっぷり
タニタプレミアムブレンドコーヒーには脂肪燃焼効果があると言われる「クロロゲン酸※1」が多く含まれています。
一杯あたりの含有量は270mg※2で、一般的なドリップコーヒーの2倍以上になります。
※1 クロロゲン酸はポリフェノールの一種で、強い抗酸化効果があるといわれています。
コーヒーを飲むことが、病気の予防に有効であるという研究結果が相次いで報告され、コーヒーの健康効果が注目されています。
※2 パッケージ記載の入れ方に準じた方法での測定値です。コーヒーのクロロゲン酸は、抽出方法により液体中の含有量が異なりますのでご注意ください。


2、おいしさとクロロゲン酸の両立
クロロゲン酸を多く含むことと、おいしさを両立するのは実はとても大変なこと。
タニタプレミアムブレンドコーヒーでは、焙煎会社の数多くの実績と研究により生み出された特殊な焙煎技術を採用し、クロロゲン酸を多く含みながらも丸みのある酸味と甘みが合わさった味わいを作り上げました。

3、上質な豆をたっぷり使った贅沢抽出
原料となるコーヒー豆はグアテマラとエルサルバドルを中心としたアラビカ種100%のブレンド。
どちらの産地の豆も最高級のグレードの豆を使用した、プレミアムブレンドです。
タニタプレミアムブレンドコーヒーではこれらの豆をたっぷり15g使用し、その成分と味わいをしっかりと堪能いただける贅沢抽出となっています。

PAGE TOP