日本サッカーミュージアムで「からだ」をテーマとしたトークイベントを開催します


2016年8月1日

株式会社タニタは日本サッカーミュージアム(東京都文京区)が主催する「夏休み自由研究トークイベント・ワークショップ」において、「からだ」をテーマにしたトーク&計測イベントを開催します。講師は企画開発部生体科学課の管理栄養士・小澤智子が担当。「からだの中身をはかってみよう 〜プロサッカー選手のからだのひみつ〜」と題して、成長期における筋肉や脂肪、骨などの役割や、スポーツで勝てるからだづくりのコツなどを解説します。トーク&計測イベントは8月10日(水)11時からと14時からの2回。各回とも講演前にJリーグのクラブチームで使用されているプロフェッショナル仕様の体組成計による計測体験を行います。会場は同ミュージアム1階の「ヴァーチャルミュージアム」。入館者はどなたでも無料で参加できます(同ミュージアムの入場料が必要です)。ぜひ、親子一緒にご参加ください。

詳細は日本サッカーミュージアムのホームページをご覧ください。
http://www.jfa.jp/football_museum/news/00010497/

タニタは日本サッカーミュージアムに協賛しています。


PAGE TOP