ルフィ、サンジ、ゾロのオリジナル音声で健康管理をサポート
テレビアニメ『ONE PIECE』とコラボレーションした体組成計を商品化

2019年4月26日


タニタはカルチュア・エンタテインメント株式会社と共同で、テレビアニメ「ONE PIECE」とコラボレーションした体組成計「『ONE PIECE』インナースキャンボイス BC-202-OP」を商品化し、8月9日に発売します。価格は1万8,500円(税別)。これに先駆けて4月26日15時より、Tファンサイト内のオンラインショッピング「FANDAYS」や、TSUTAYAの一部店舗、全国の「ONE PIECE 麦わらストア」で予約受け付けを開始します。

本商品は、設定時の案内や計測結果を音声で知らせるのが特徴。「ONE PIECE」の主要キャラクターであるルフィ役の田中真弓さん、ゾロ役の中井和哉さん、サンジ役の平田広明さんら豪華キャストによる録り下ろし音声で、利用者の健康管理をサポートします。音声は、体脂肪率が「やせ」と判定された際には「そんなヒョロヒョロで、ちゃんと飯食ってんのか?」(ルフィ)や「待ってろ、今、飯の準備するから」(サンジ)、内臓脂肪が「やや過剰」と判定された際には「しゃーない…筋トレするぞ!付き合ってやる!」(ゾロ)など、キャラクターの特性を反映。また、商品本体やパッケージには描き下ろしのイラストを採用しており、作品の魅力を盛り込んだ商品となっています。


■「ONE PIECE」インナースキャンボイス「BC-202-OP」の詳細はこちら
http://fan.tsite.jp/goods/onepiece
(予約期間:2019年4月26日15時〜2019年6月18日)

「ONE PIECE」インナースキャンボイス「BC-202-OP」書き下ろしイラストを使用したパッケージ

「ONE PIECE」インナースキャンボイス「BC-202-OP」(左)と
書き下ろしイラストを使用したパッケージ


PAGE TOP