バーチャロン専用コントローラー「ツインスティック」商品化プロジェクトが
「CAMPFIRE CROWDFUNDING AWARD2019 総合賞第2位」を受賞しました


2020年1月15日

タニタが2018年10月から2019年1月にかけて実施した、セガゲームスのPlayStation®4用ゲームソフト『電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)』に対応するコントローラー「ツインスティック」の商品化を目指すクラウドファンディング(CF)プロジェクトが、「CAMPFIRE CROWDFUNDING AWARD2019 総合賞第2位」を受賞しました。

同アワードは、国内最大のクラウドランディング・プラットフォーム「CAMPFIRE」がその年の「ベストクラウドファンディング」を選出し、その中から特に優れたプロジェクトを表彰するもので、今年で3回目を迎えます。2019年に実施された8700件にのぼるCFプロジェクトの中から、「支援総額」「支援者数」「社会的影響力(話題性)」の観点からベスト100が選出され、その後インターネットによる一般投票、実行委員会による選考を経て総合賞、部門賞が決定されます。タニタの「ツインスティック」商品化プロジェクトは「一般投票」「支援総額」「支援者数」の3指標を基にした定量評価により、「総合賞第2位」に選出されました。

タニタでは、これまでにない新しいモノづくりの在り方にチャレンジしたいと考え、CFという手法で本プロジェクトに取り組みました。今後も本プロジェクトで培ったノウハウを活用してタニタ商品の枠組みにとらわれない異分野の商品開発に取り組み、幅広い層の健康づくりをサポートしていきます。

※“PlayStation”は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。

PAGE TOP