タニタは2014ミス・ユニバース・ジャパンのメーンスポンサーとして、美女のからだづくりを支援します

2013年12月27日

 タニタは、2014ミス・ユニバース・ジャパンの東京大会と日本大会のメーンスポンサーとして、美女の卵たちのからだづくりをサポートします。

ミス・ユニバース・ジャパンは、「世界一の美女」を目指す日本人をプロデュースし、その成長プロセスを描く年間を通じた美の祭典です。日本代表を選出し、選出されたその一名は、ミス・ユニバース世界大会に参加し、世界規模のコンペティションで戦います。日本代表として選ばれる基準は、知性・感性・人間性・内面性・自信の五つを兼ね備え、全ての女性の基準となるような、オピニオンリーダーの創造を目指しています。また、日本女性の特徴を生かし、国際舞台で活躍できる女性像を確立するために世界一になるためのトレーニングとレッスンを提供しています。

タニタでは東京大会を含め、47都道府県から選出されたファイナリストに対し、独自のメソッドによるからだづくりをサポートします。具体的にはプロフェッショナル仕様の体組成計MC−980・フォー・ブリリアントを使用し、からだづくりのベースとなるファイナリストの体組成の計測。これに基づく食事・運動指導、イメージコンサルタントおよびボイストレーナーによる感性や人間性を高めるトレーニングを実施します。

現在、20代女性の約3割が痩せすぎであるということが社会問題化しつつあります。タニタでは将来のオピニオンリーダーとなる全国のファイナリストのからだづくりを通じて、こうした問題に真摯に取り組んでいきます。

ファイナリストとプロフェッショナル仕様の体組成計MC−980・フォー・ブリリアント
(C)フォトアンドスタイル


PAGE TOP