シェアする LINEで送る

ヘルスメーター選びに困ったら目的や機能からあなたにピッタリの「ヘルスメーター」を見つけよう!

mainvisual background
mainvisual

からだのことが気になるきっかけは人それぞれ。

ヘルスメーターは自宅にいながら簡単に自身のからだの状態を知れる便利なアイテムです。

タニタは豊富なラインアップで、あなたのくらしにぴったりの1台を提案いたします。

理想のからだを目指す・本格的なボディメイクに

全身+左右部位別の体脂肪率、筋肉量、筋質点数がわかるから鍛える箇所がわかる。

「上半⾝の発達具合を知りたい」「⼆の腕が気になる」方は腕の筋⾁量・筋質点数、体脂肪率、「脚部の発達具合を知りたい」「太ももの脂肪が気になる」 方は脚の筋⾁量・筋質点数、体脂肪率、「体幹のトレーニング効果を知りたい」方は体幹部の筋⾁量をチェック。気になる箇所の数値がわかるので、ボディメイクにおすすめです。

筋肉をつけたい

筋肉量の表示ができるヘルスメーターで、トレーニングの効果を数値で確認しましょう。

筋肉が付くまで時間がかかるため、スマートフォンアプリやヘルスメーター本体でデータを長期間残せるタイプがおすすめです。また筋肉量がなかなか増えない女性や高齢者でも、筋肉の質の評価である「筋質点数」なら、数値が変化しやすく、トレーニングのモチベーションを高めるのに役立ちます。

子供の成長が気になる

子供の肥満や痩せも問題になっていますので、定期的に体重や体脂肪率をチェックしましょう。スポーツを行うお子さんがいるご家庭なら、6才から体脂肪率と筋肉量の測定と判定を表示するヘルスメーターがおすすめです。体重が50g単位で表示するヘルスメーターなら、成長や変化を細かくとらえられます。

ペットの体重も気になる

ペットの体重管理も大切です。抱っこしたペットの重さを表示するヘルスメーターがおすすめ。